✴︎レザー製品のお手入れ方法Part2

前回は革製品を長持ちさせる秘訣保管方法についてご紹介しました。
今回も革製品のお手入れ方法について詳しく見ていきましょう。

   
  
  
   
   
●水に濡れた場合
7749
・雨などで濡れてしまった場合、しっかり柔らかい布で優しくたたくようにして拭き取りましょう。水分を布に移し取る感覚です。
   
・ドライヤーを当てたり、直射日光に当てたりして乾かすのは革にダメージを与えるので厳禁です。
   
・陰干しで乾かすと時間がかかってしまいますが、革をいたわるのであれば避けられない行程です。
ただ、乾かない状態がずっと続くとカビが生えたりますので、湿気が多い場所は避け、風通しの良い場所に置きましょう。

   
中に新聞紙を丸めて入れるなどすると新聞紙が水分を吸ってくれて早く乾きます。その場合は新聞紙はこまめにかえましょう。
これは型崩れ防止にもなりますのでお勧めです。

   
・しっかり乾いたら防水スプレーなどを塗ってコーティングしておきましょう。
thumb_IMG_1520_1024
 
   
  
   
   
   
●汚れた場合
・ティッシュや乾いた布で拭いたあと、風通しのよい場所で陰干ししましょう。
濡れた布などで拭くとシミを広げてしまうこともあるので避けてください。

   
・汚れがひどい場合は、レザー用のクリーナーを使用しましょう。
   
・ベンジンやシンナーなどは革の傷み・変質の原因となりますので使用しないでください。
   
・ひどく汚れてしまった場合は自分で無理に落とそうとせず、クリーニング業者に依頼しましょう。
   
・汚れが付着して長時間そのままにしておくと中まで浸透して取れなくなってしまうことがありますので、早めに対処しましょう。
   
   
   
   
   
   
いかがでしたでしょうか。
レザー製品は一生ものなので、日々のお手入れをマスターして大切にしましょう^^
革製品を長持ちさせる秘訣や保管方法は→こちら

   
当店でもジャパンメイドの良質な革小物をご用意しております^^ → こちら
thumb_IMG_1593_1024thumb_IMG_1591_1024
  
アクセサリーのお手入れ方法はこちら  
   
————————————————
Matow StaYlor(マトウスタイラー)
〒852-8123 長崎市三原1丁目45-21
About Us
営業スケジュール
お店へのアクセス
ブログも随時更新中!
————————————————

コメントは受け付けていません。

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑