✴︎便利なストール、使い方次第で逆効果?!Part2

前回のPart1では、基本的なストールの使い方の一部と、お悩み別のオススメの巻き方を紹介しました。
   
   
本日はそんなストールの巻き方を使った、より魅力的にみせる※体型補正コーディネートをいくつかご紹介していきましょう。   
   
※体型補正とはパーソナルスタイリングで大変重要になってくるものです。これができると自分に合ったファッションを極めることができます!      
   
   
   
   

最初に紹介した【1】のぐるぐる巻きにする方のコーディネートから。

2015_08_27_Trend-Womens-Athleisure-092815_0144_v3_full-683x10241   
   
男女問わず、例えば上半身や下半身にコンプレックスを感じている方の場合、この巻き方だとコンパクトになりすぎるので、少し膨張して見えがちになってしまいます。

   
   
でも、どうしてもこの巻き方に挑戦してみたい!という方もいますよね^^  そんな時は
   

it-5a715c080e1a5-1200
   
ストール」の色を膨張色や柄物にして、「インナー」を少しタイトめのダークカラーでまとめると、上半身がすっきりして見えますよ♪
これは、目線がストールに行くという※体形補正コーデが働いたためです。   

   
images
   
ジャケットを羽織っても上半身をかっちり見せられるのでいいですね^^
   
   
   
   
   
   
   
続いて【2】の首にかけるだけ or 1回巻きのコーディネートです。
こちらは身長が高い方にはとても効果的なスタイリングだと言えます。   

   
   
   
a5a05255
   
しかし、身長が低い方の場合、流したストールの先と地面との距離が狭くなってしまうため、身長を際立たせてしまう場合があります。   
   
もちろんこのコーディネートは縦のつながりができてスマートに見えますので、
身長が低い方が挑戦する時は、ストライプ柄で縦のつながりをつくったり

   
fc-1476_3
   
ダーク系の色味でシックにコーディネートしてみましょう♪

   
なぜダーク系の色がいいのか??
疑問に思った方はぜひこちらの→色の知識の記事をご覧ください。   

   
Unknown   
女性であればプラットフォーム型の高いヒールを履いたり、男性は1回巻いて長さを調整するのもいいですね^^
ハットをかぶって身長の高さを※体形補正することだって可能です^^

   
   
   
   
いかがでしたでしょうか。
ストールの巻き方一つで、よりほっそり見せられたり、逆にコンプレックスを強調させてしまったりすることがあります。   

   
もちろん効果の差は十人十色ですが、
実際に服装からいきなり変えていくのは難しいですよね。。

   
簡単に印象を変えたいそんなあなたに!!
アクセサリーや小物使いから始めてみませんか?

   
男女問わずファッションコーディネートをする上で、すぐに取り入れやすい入り口へご案内します♪
こちらからどうぞ^^

   
   
   
————————————————
Matow StaYlor(マトウスタイラー)
〒852-8123 長崎市三原1丁目45-21
About Us
営業スケジュール
お店へのアクセス
ブログも随時更新中!
————————————————

コメントは受け付けていません。

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。